薬剤師調査MMPR

Report : デキる管理薬剤師ラボ

掲載日:2017/09/30

必見!知らなきゃ損するMR活用術-第16回-

必見!知らなきゃ損するMR活用術


第16回 MRからの「薬のお願い」どのように対応していますか?


いつの間にかこのコラムも16回を迎えました。何より購読いただく皆様のおかげです。

1回目のコラムにてMRと薬剤師の関係について「薬をお願いする人」「薬を買う人」だけの関係から脱却をテーマに書かせていただきました。

ゲンバの薬剤師はどのように感じているでしょうか?

しかし例年、9月、3月は決算月の企業が多いちょうどいま、MRが薬局にお願いにくることも多いかもしれません。

薬を通常以上に買ってもらうことをMR用語で『つめる』と言います。

今回はちょうどタイミングも良いので「つめの対応法」をテーマにしたいと思います。


なぜMRは薬をお願いしにきたのか?を聞くことの大切さ


私の感覚では昔に比べるとかなりMRが薬のお願いをするケースは減ってきたかなと感じています。いかがでしょうか?

しかし、ふとした時間にMRが薬局へ訪問してきて少し気まずそうに薬の処方量とかを聞きながら薬のお願いをしにくる。そんな経験をしている薬剤師もたくさんいると思います。 

私はMRの経験もありその気持ちもわかるのですがどのような対応をされているでしょうか? 

月の薬の購入量は薬局ごとにルールがあるかと思います。 もちろん会社の考えとしてすべて断るのも一つの答えです。またいつも訪問してくれる信頼できるMRからならちょっとしたお願いは聞くかなという方もいそうです。 

もし薬の購入権限をあなたが持っている立場だったらどのような対応をしますか? 

MR、薬剤師両方の経験をしている私はMRの『理由』『配慮』『熱意』この3つを見ています。


1つ目に理由。


私はやはり『なぜ?』を重視しています。いきなり『○千錠宜しくお願いします!』と依頼されてもこちらも納得はいきません。

しかし、『いつもお世話になってて大変恐縮なのですが、今月頑張れば会社の表彰にも初めて推薦されそうなんです。可能な限りでお願いできないでしょうか?』なんて言われるとこちらも知っているMRだと応援しよう!という気持ちになるものです。


2つ目に配慮


たまにお願いにくるにも関わらず、月の処方量も把握していないMRがいたりします。

たたき台の根拠もなく『○千錠・・』と依頼されてもそれがどのくらいの量かもわかりません。しっかりとこちら側の事情もふまえたお願いであれば納得もしやすくなります。


最後に熱意


やっぱり最後は人ですね。支払いに影響がでない程度であれば私は熱意のあるMRからはお願いを聞くようにしています。当たり前ですが初めて見るようなMRからはお断りしています。(さすがにそんな方は少ないですが・・)

このような商習慣を通して「薬をお願いする人」「薬を買う人」だけで終わってしまうとせっかくの接点がもったいないです。特にお世話をしたMRとは勉強会の開催を依頼したりと更なる信頼関係を作っていくと薬剤師側からもMRに相談しやすい関係性ができあがっていきます。ご参考になれば幸いです。



・第16回 MRからの「薬のお願い」どのように対応していますか?(上述)

第15回 もし、薬局にMRが来なくなったら・・・

第14回 MRのプレゼンテーション力は才能だけではない理由

第13回 MRのプレゼンテーション力は才能だけではない理由

第12回 MRが担当交代したら確認するべき3つのコト

第11回 MRにゲンバで使いやすい患者指導せんを希望してますか?

第10回 薬剤師の皆さま!「医療者目線のMR活動」を感じていますか?

第9回 薬剤師の「質問力」がMRを育てる理由

第8回 MRとはこんなテーマが協働しやすい

第7回 薬剤師の皆様「OPD」ってご存知ですか?

第6回 MRの「情報力」は打ち出の小槌

第5回 デキルMRは◯◯な行動をしている!!(デキルMRシリーズ後編)

第4回 デキルMRは○○が早い!!(デキルMRシリーズ前編)

第3回 2つのポイントで差が出るMRの説明会とは?

第2回 信頼できるMRを見つけるコツ教えます

第1回 MRから30歳新人薬剤師デビュー


加納 裕介(MRファーマシスト)

 プロフィール

 2002年 大阪薬科大学卒

 三共株式会社入社(現第一三共株式会社)MRとして勤務

 2010年 いちえ薬局 管理薬剤師

 2015年 株式会社ケイファーマ 代表取締役就任

 現在は薬局経営とともに

 WEB事業、執筆活動も取り組む。

 全国のMR経験薬剤師が作る転職応援サイト

 MRファーマシストを運営中

 リンクはこちら

 コーポレートサイト: http://k-pharma.co.jp/

 MRファーマシスト: http://k-pharma.co.jp/mr-pharmacist/


アンケートモニタのご登録は こちら よりお願い致します。