薬剤師調査MMPR

Report : デキる管理薬剤師ラボ

掲載日:2017/08/22

必見!知らなきゃ損するMR活用術-第15回-

必見!知らなきゃ損するMR活用術


第15回 もし、薬局にMRが来なくなったら・・・


いきなり質問ですが薬局ではMRの訪問頻度はどのくらいでしょうか?

1日1人は来ていますか?もしかすると、まったくMRが来ない・・という薬局もあるかもしれません。

薬局になぜMRは訪問してくるのでしょうか?


今回は、角度を変えて薬剤師側の目線ではなく、MRの目線でコラムを書いてみたいと思います。

最低限の情報提供(使用上の注意改定や欠品等の案内)以外にどのような時に薬局訪問しているのか、私の経験も踏まえてMRが訪問したくなる薬局について考えてみます。


① 処方医とのリレーションがとれている薬局

医師との面会後にMRが訪問してくることはありますか?

医師との関係性が良好な薬局には処方内容を収集したり、医師に紹介した情報を薬局にも必然的にフィードバックする必要がでてきます。

そのため自ずと薬局へのMRの訪問頻度は上がります。


② 地域医療への活動がある薬局(薬剤師会等の役割がある)

MRにおいて、自社製品を通じた地域医療への貢献は大きな仕事です。

講演会、勉強会の案内・依頼を含め、訪問する機会が増えます。


③ 患者向けの指導せんの活用が熱心な薬局

私がMRだった時、薬局に訪問する内容で一番多いのが患者指導せんの依頼でした。

MRは直接、患者さんと触れ合う機会はほとんどないですが、会社の患者指導せんが役に立っていることは非常にやりがいに感じていました。


④ 薬の発注量が多い薬局(処方せん枚数が多い)

こればかりの訪問はイヤになりますよね。しかし営業としてのマーケティング上、訪問頻度はあがるはずです。


⑤ 従業員教育に熱心な薬局

勉強会の企画をしていく中で新薬含め、MRへ勉強会の依頼をする機会が増えるでしょう。


⑥ 訪問時の薬剤師の対応が好意的

営業とはいえ、MRも人です・・・毎回、門前払いされると頻度は下がるでしょう。


いかがでしょうか?

あなたの薬局であてはまるものはあるでしょうか??

MR目線で考えると上記のようなことが考えられます。これをまとめてみると

MRが訪問したくなる薬局 とは・・・・


『処方せん枚数が多く、医師との関係が良好で従業員教育にも熱心。

 薬剤師会業務等を通して地域貢献もしており、薬剤師が社交的で対応が良い薬局』 となります。


これは、薬局経営としても理想のような薬局ではないでしょうか!!?

もちろんMRも個人の資質に差があり、意味のない訪問されても対応に時間がとられて困ることもあると思います。

しかしデータによるとMR数も徐々に減少の傾向にあるようです。

少しずつMRの薬局訪問も自然と少なくなっていく可能性はあります。

そうなると、ゲンバのMRはより優先順位をつけて薬局訪問をしていくことになります。

最近薬局へMRが来なくなったな・・・と感じている裏側では、もしかするとあなたの薬局に上記の項目に当てはまらない何かしらの問題を抱えている可能性もあるかもしれません。

MRの訪問数というのも経営者にとってはゲンバに何かおかしなところがないかをチェックする指標として活用してみてはいかがでしょうか?




・第15回 もし、薬局にMRが来なくなったら・・・(上述)

第14回 MRのプレゼンテーション力は才能だけではない理由

第13回 MRのプレゼンテーション力は才能だけではない理由

第12回 MRが担当交代したら確認するべき3つのコト

第11回 MRにゲンバで使いやすい患者指導せんを希望してますか?

第10回 薬剤師の皆さま!「医療者目線のMR活動」を感じていますか?

第9回 薬剤師の「質問力」がMRを育てる理由

第8回 MRとはこんなテーマが協働しやすい

第7回 薬剤師の皆様「OPD」ってご存知ですか?

第6回 MRの「情報力」は打ち出の小槌

第5回 デキルMRは◯◯な行動をしている!!(デキルMRシリーズ後編)

第4回 デキルMRは○○が早い!!(デキルMRシリーズ前編)

第3回 2つのポイントで差が出るMRの説明会とは?

第2回 信頼できるMRを見つけるコツ教えます

第1回 MRから30歳新人薬剤師デビュー


加納 裕介(MRファーマシスト)

 プロフィール

 2002年 大阪薬科大学卒

 三共株式会社入社(現第一三共株式会社)MRとして勤務

 2010年 いちえ薬局 管理薬剤師

 2015年 株式会社ケイファーマ 代表取締役就任

 現在は薬局経営とともに

 WEB事業、執筆活動も取り組む。

 全国のMR経験薬剤師が作る転職応援サイト

 MRファーマシストを運営中

 リンクはこちら

 コーポレートサイト: http://k-pharma.co.jp/

 MRファーマシスト: http://k-pharma.co.jp/mr-pharmacist/


アンケートモニタのご登録は こちら よりお願い致します。