薬剤師調査MMPR

Report : デキる管理薬剤師ラボ

掲載日:2014/02/12

2014年診療報酬改定(1)診療報酬改定情報の見方

デキる管理薬剤師ラボでは、薬剤師、薬局のマネジメントに関する知識や、経営に関する情報など、管理薬剤師に役立つ情報を、皆さんと一緒につくっていきます。本コンテンツへのご質問、フィードバッグをこちらから、ぜひお願いします。

「2014年診療報酬改定」シリーズでは、診療報酬改定のポイントをピックアップします。
Vol.1では、「診療報酬改定情報の見方」です。

この時期になると、医療関係の会社等から調剤報酬改定に関わる情報が順次公開されてきます。
一方で、細かな点で不明な事項があり、判断に迷うケースも出てくる時期でもあります。

そこで判断の材料として、当たり前のことですが、診療報酬改定の狙いや、関連する通知を理解しておくことで、その目的にあった対応方法を見出すことができます。
特に、2月12日に示された『平成26年度診療報酬改定の概要』『個別改定項目について』は、改定項目の基本的な考え方がわかるとともに、医療機関の関連する項目も前後にあり、理解しやすい資料です。

全文を見るには時間がかかるので、元資料の”場所”を把握しておくことがポイントです。

厚生労働省HPの下記アドレスに情報がありますのでご参考にしてください。

■平成26年度診療報酬改定について

 平成26年度診療報酬改定の概要:
※ 概要では、改定内容について以下のように図等を使って解説されています。
※ 疑義解釈資料についても、上記のページに順次追加される予定です。
  前回の「平成24年度診療報酬改定」の情報はこちらで集約されていました。
調剤報酬等における適正化

 個別改定項目について:


■平成26年度診療報酬改定についての答申(中央社会保険医療協議会 総会(第272回) 議事次第)

調剤報酬点数表(別紙1-3):点数の変化のみ確認する場合はこちら

また、答申そのものも一度確認されることをお勧めします(3ページの資料です)。

最近は、テキスト検索可能PDFの資料ですので、気になったキーワードで検索すれば、情報も探しやすいです。

なお、個別改定項目の元資料のキーワードにマーカーをした資料を2014年診療報酬改定(2)個別改定項目のキーワードでは会員限定で公開しています。

最終更新日:2014年3月14日

「2014年診療報酬改定」に関する関連資料
・Vol.1 診療報酬改定情報の見方(上述)

アンケートモニタのご登録は こちら よりお願い致します。