薬剤師調査MMPR

Report : 薬剤師3分トピックス

掲載日:2016/07/15

imadoki女子薬コラムvol.3「経口補水液」


私 薬剤師 紗耶華が実践していること、気になったこと、オススメしたいこと、
また私が感じていることなどを写真と共にお届けします。
みなさまの日常のプラスになれば幸いです。
どうぞ皆様、お付き合いくださいませ。

●● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●● ●● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●


夏はもうすぐそこに…。 
これからの季節、問題となるのが脱水症。
脱水症とは、体液が欠乏した状態で、単に「水が欠乏している」ということではなく、「電解質も欠乏している」状態なので、水分と同時にナトリウムやカリウムなどの電解質を補給することがとても大切です。
テレビのCMなどで見ることが多い『OS-1』は経口補水液といわれ、水分や電解質を速やかに補給できるように成分を調整した飲料です。
今年(2016年)に新しく生まれ変わったOS-1は、以前のものより飲みやすくなっていますので、今まで苦手だった方も、是非一度お試しください。 

また、OS-1以外にも、色々なメーカーから経口補水液が発売されています。 
(私の個人的な意見では、アクアソリタ(味の素)が一番飲みやすく、次に新しくなったOS-1でした。)
経口補水液の良いところは、吸収されやすいということだけではなく、ただの水よりも「もっと体に留まる水」となり、摂取した水分を長い時間体内に留めておくことが可能になるこということでしょう。
市販されている経口補水液でなくてはいけないということはなく、自分で作ることも出来ます。 今回は、調剤と情報2002.10(vol.8.No10)で紹介されていた「体内に4時間留まる水」を作って飲んでみました。

感想…
お塩の味より、お砂糖の甘さを感じました。
私はトマトが好きなので、嫌いではない。
出されたら飲むけど、特別美味しくはない…かな。






● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●● ● ● ● ● ● ●● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●


アンケートモニタのご登録は こちら よりお願い致します。

【調査結果へのリンク・結果の引用・転載について】本調査へのリンクはフリーですので、薬剤師の方にぜひご紹介ください。
なお、データを転載・引用する場合は、薬剤師調査MMPRの調査であることを明記してください。