薬剤師調査MMPR

Report : 薬剤師3分トピックス

掲載日:2014/06/20

イマドキ女子薬剤師事情~「職場のストレスに関するアンケート」

MMPRで行った薬剤師へのリサーチ結果について、薬剤師の紗耶華がコメント。

第5回目テーマは「職場のストレスに関するアンケート 」です。


◆・◆・◆・◆・◆

◆ ストレス社会といわれる時代

人は時間に追われ、ゆっくりとした時の流れで生活することが難しくなり、たくさんのストレスを

抱えながら、働いています。

今回は薬剤師の職場のストレスと、ストレス解消方法についてのアンケート。

では、結果をみてみましょう。



一番ストレスを感じていないのは、なんと【20~30代女性】。

 

ストレスを大いに感じている、多少感じている。両方合わせた数字。

20~30代女性は、75.2%。

40代以上女性は82.3%。

男性は82.9%。

 

また、ストレスをあまり感じていない、全く感じていない。両方合わせた数字。

20~30代女性は、20.4%。

40代以上女性は、8.9%。

男性は、10.8%。

 

20~30代女性は「ストレスを感じている」と答えた人が、一番少なく、

また「ストレスを感じない」と回答した方は、一番多い。

イマドキ女子、実はストレスに強いのか?



ストレスを感じる原因としては、年齢関係なく、

女性のトップは「上司との人間関係」ついで「同僚との人間関係」

男性のトップは「会社の実績・将来性への不安」、「部下との人間関係」と続きます。

 

人間同士。

一緒に居ると楽しいことも多いのですが

感性の違いやお互いの意見の違いにストレスを感じることもありますよね。

 

その他のストレスの原因として「現代の薬剤師に対する風当たりの強さ」「分包機のトラブル」

などもありました。

患者さんがたくさん待っている時に限って、分包機の用紙やインク切れ。

「なんで今?」のタイミング…。


◆・◆・◆・◆・◆

◆それぞれの解消法

ストレス解消法、多少違いはあるものの、上位は似たり寄ったり。



でもお酒は中枢抑制作用があるので、飲む量や飲み方によっては、ストレス解消どころか、

かえってうつ症状を引き起こすこともあります。

薬剤師らしい飲み方にしましょう!!

上記以外に、「父のお墓に行き、祈る」という意見も。

なんか、素敵です。

 

私自身のストレス解消法は、【寝る】とにかく、よく寝ます。

そして起きたら、趣味に没頭…。

本当は、楽しいショッピングでストレス解消したいけれど…

私の場合は、買い物をしたことで貧乏になり、それがまたストレスに繋がる。

 

ストレスとうまく付きあっていくことが、とても大切かもしれません。

 

このアンケート結果を見てちょっと驚いたのは、

「調剤過誤を起こしていないか」「調剤過誤が心配で緊張してストレスになる」等、

薬剤師独特の悩みや問題をストレスとしてあげている方が少なかったこと。

調剤過誤への不安。これ、最大のストレスじゃない?


*レポート詳細は こちら からご覧いただけます。


「薬剤師3分トピックス イマドキ女子薬剤師事情」に関する関連資料

・イマドキ女子薬剤師事情~「職場のストレスに関するアンケート 」(上述)




アンケートモニタのご登録は こちら よりお願い致します。

【調査結果へのリンク・結果の引用・転載について】本調査へのリンクはフリーですので、薬剤師の方にぜひご紹介ください。
なお、データを転載・引用する場合は、薬剤師調査MMPRの調査であることを明記してください。