薬剤師調査MMPR

Report : 薬剤師3分トピックス

掲載日:2014/06/19

「オーソライズドジェネリック(AG)に関する採用意向調査」

トピックス
  • 【AG品の認知率】AG品の認知率は病院薬剤師62.0%に対し、
             薬局薬剤師は76.3%と高い結果 

  • 【AG品のメーカー選定に与える影響】「AG品を積極的に選定する」については
             薬局薬剤師で2割、病院薬剤師では2割を下回る結果となった。 


薬剤師調査MMPRの調査結果から色々なトピックスをご紹介!
今回は、「オーソライズドジェネリック(AG)に関する採用意向調査」 調査結果を
一部ご紹介致します。


調査概要

調査方法  :インターネット調査
調査対象  :薬剤師リサーチモニター
有効回答数 :保険薬局勤務薬剤師:215名 病院・診療所・クリニック勤務薬剤師:92名 204サンプル
調査期間  :2014年5月23日~5月30日

調査結果

【質問】 先発医薬品を発売する会社から権利を受け、先発と添加物・見た目・大きさ・製造法など
     全く同じであるオーソライズドジェネリック品(AG品)をご存知でしたか?

 


【質問】 もしAG品が発売された場合、先生のメーカー選定に影響を受けますか。下記の中から先生の最も近い考えを1つお選びください。

 


アンケートモニタのご登録は こちら よりお願い致します。

【調査結果へのリンク・結果の引用・転載について】本調査へのリンクはフリーですので、薬剤師の方にぜひご紹介ください。
なお、データを転載・引用する場合は、薬剤師調査MMPRの調査であることを明記してください。